シロアリの怖さと喰害

シロアリの怖さと喰害Fear & Feeding damage

シロアリの喰害

シロアリは雑食性昆虫で、加害力の強烈な昆虫ですので、木柱、まくら木、木柵、杭木などの木材のほか、生きた樹木や農作物、プラスチック・ゴム類、繊維類、皮革類をも加害します。ネコやネズミなどの動物の死骸、墓地や納骨堂の人骨まで侵す場合もあります。さらに、煉瓦やコンクリート、金属も軟らかい鉛や薄板は加害します。

シロアリが及ぼす主な被害

・土台と柱の被害
シロアリは地中から建物に侵入してくることが多いので、まず土台や床束、柱などの下部が食害されます。
・畳の被害
気付かないうちに、たんすや家具の下の畳がシロアリに食害されていることがあります。
・鉄筋コンクリート造の建物の被害
被害の対象は木造建築物以外にも。鉄骨やコンクリート造建物でもシロアリはひとたび侵入すると内部の木材や家具などを食い荒らします。
  • 被害状況写真

  • 土台
  • 玄関
  • 束柱
  • カベ
  • 浴室
  • 庭木